LOG IN

自由と閉塞感

by Gazirow

もやもやと、タイトルの言葉を感じるのです。

ハロウィンの仮装なんか見てると、自由を謳歌してるし。

例の「#自殺募集」の事件を見てると、閉塞感も感じる。

何事も表裏一体なんだけれどね。

なーんか、言いようのないもやもやを感じる。

人間の歴史って、どんな時代でも同じなんだろうけど。

見方によっては、嘘と欺瞞の歴史なんだろうなぁ。

疎外感を感じる人にとっては、生きにくいだろうし。

なんらかの恩恵を享受できる人にとっては、楽しい世の中だろうし。

考えれば、考えるほど、そりゃそうだろうよ。ってなる。

すべての人が幸せで、平等に。

それが実現できれば、素晴らしい世の中なんだろうけど。

その考えそのものが、欺瞞でもあり、実現することは無い理想だよな。

無論、欺瞞であろうが目指すことがダメなわけではない。

小さなことだけど、すべての人が

少しずつ、他人の痛みを感じて生きる。

ちょっと心に余裕を持つ。

そういう心持ちになるだけでも、何か変わるかもね。

最近、人の浅ましさばかり感じてしまうので、もやもやしてる。

キレイごと、他人ごとではなくね。

ちょっとだけ、スッと悲嘆に暮れる人に寄り添える何かができればいいな。

OTHER SNAPS